人生に疲れたらYAZAWAの声を聴け!やっちゃえNISSAN!

日産のやっちゃえ CF宣言が胸熱だ。
CFとはコマーシャルフィルムの略で、日産が誰よりもはやく自動運転や電気自動車の技術に挑戦し、日産の技術がこれから人生を面白くしますよと宣言している。

日産TVCF宣言には現在三人出演していて、それぞれの挑戦と日産の挑戦がクロスオーバーする。
一人はマッサンで亀山政春の妻エリーを演じた シャーロット・ケイト・フォックス、そして二人目はサッカー日本代表武藤嘉紀。
TVCF 宣言 シャーロット篇 60秒 – YouTube
TVCF 宣言 武藤篇 60秒 – YouTube

お二人とも素晴らしいコマーシャルですが、やっぱりこの人の言葉はさらにグッとくる。

矢沢永吉!

仕事やプライベートで疲れたときは、このコマーシャルを見返して「もういっちょやるか!」とちからをくれる大好きなコマーシャルです。

www.youtube.com

NISSANのTV-CF宣言「やっちゃえNISSAN」の矢沢永吉の言葉が熱い!

二種類の人間がいる

やりたいことをやっちゃう人と

やらない人

やりたいことをやってきた、この人生

おかげで痛い目にもあってきた

散々恥も掻いてきた

誰かの言うこと、素直に聞いてりゃ

今よりずっとラクだったかもしれない

でもね…これだけは言える

やりたことをやっちゃう人生の方が間違いなくおもしろい

俺はこれからもやっちゃうよ、

あんた、どうする?

ドアを開けろ

toyotaアクアと名作ゲーム音楽のコラボレーションCMまとめ!

ファミコン世代歓喜!アクアとゲームBGMのコマーシャル動画3選

トヨタAQUAのコマーシャルが昨年からゲームやアニメなどの音楽とコラボしていて話題です。
余分なセールストークは省いて、AQUA購入顧客層が喜ぶ、ワクワクを思い出すCM作りを心がけているように思えます。
二代目需要というより、車を所有しない世代へのアプローチとしてもっと車をユーザー(主人公)に近づけるマーケティングですね。

アクアのイメージムービーも完全横スクロールゲーム仕様!

アクアの機能をゲーム感覚で確認できるアイデアと技術の込もったコマーシャル。www.youtube.com
今回はアクアとゲーム音楽のコラボCMを時系列で追ってみました。

アクアLONG DRIVE 冒険篇はドラゴンクエスト「冒険の旅」
冒険の旅

冒険の旅

  • すぎやまこういち指揮東京都交響楽団
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

カラフルなアクア達パーティーがお城を抜け、海岸を走り、山林を駆け抜けるストーリー、まさに冒険者達!

www.youtube.com

アクアX-URBAN 狩猟篇はモンスターハンター「英雄の証」
英雄の証

英雄の証

  • カプコン
  • サウンドトラック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

今回は明暗のコントラストが強く、波打つ崖や暗雲立ち込める山など、狩りに向かう勇敢さを感じますね、カプコンのモンスターハンターの曲ですね!

www.youtube.com

アクアX-URBAN・草原篇はファイナルファンタジー「チョコボ」
チョコボ

チョコボ

  • 植松伸夫
  • サウンドトラック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

お城がそびえ立ち、大自然広がる草原をアクアが仲良くドライブ。
パーティーを組んで冒険しているみたいですね。

youtu.be

撮影はオーストリアとアイスランドで行われたようで素晴らしい世界ですね。
思えばちょうど一年前からこのシリーズは始まって、もうすっかりロングランのシリーズ化CMですね。

 

アクアLONG DRIVE大空篇コンセプトは「旅と冒険」

大空篇ではドラゴンクエストⅢで不死鳥ラーミアにのりはじめて空を移動できた感動がよみがえってくるよう。

aquaナンバープレートがLA-3A(ラーミア)と細部までファンが喜ぶつくり。

www.youtube.com

www.travelinforomania.com

アクアLONGDRIVE夜明け篇は映像美に注目

AQUAゲーム音楽シリーズ今度はカメラのタイムラプス機能を使い夜明け前を演出。

曲はドラゴン・クエストⅢのエンディングテーマ。よくみるとアクアのナンバープレートが「ゆー610」

(ゆー610は勇者ロト?)

youtu.be

www.travelinforomania.com
アクアのYoutubeコマーシャルコメント欄で興味深いのはなぜゲーム音楽を使うのかという海外からのコメントがよく見受けられます。
これはアクアCMに親近感をもつ顧客層がファミコン世代・スーパーファミコン世代のお父さんであるからでしょう。
ある程度仕事を任される年齢になり不可分所得も増え、仕事も子育てもヘトヘトだけど、もう一度ワクワクしたいと感じさせるコマーシャルです。
次のTOYOTAアクアコマーシャルは「ゼルダの伝説」がいいですね。

ゼルダの伝説

ゼルダの伝説

  • 発車メロディー
  • サウンドトラック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

あの明るいのに暗い独特の世界観が、往年の名作ゲームとは違う印象があり色濃く残っています。

TOYOTA Portal

TOYOTA Portal

  • TOYOTA MOTOR CORP.
  • ライフスタイル
  • 無料

死ぬまでに一度は乗ってみたい!ダイワハウスCMスーパーカー2車(動画有り)

続きが見たいCMの一つにDaiwaHouseのダイワマンがあったのですが、残念ながら終わったようで(映画『バードマン』公開に先立ち、哀愁あるヒーローとしてコラボCMみたかったな…)次の謎のオトコシリーズは「う〜ん」な感じでしたが、最近ジワジワときてます。

役所広司さんと池松壮亮さん演じる刑事が、謎のオトコ(松坂桃李さん)を追う刑事ドラマシリーズ。

「物流も大和ハウス」1976年DeTomaso Pantera GT5S

大和ハウスの物流施設ソリューションを紹介するCM。

大和ハウス CM 役所広司 「物流も大和ハウス」篇 – YouTube

DaiwaHouseマツザカが乗っているスーパーカーデ・トマソ・パンテーラ
イタリアのデ・トマソとアメリカのフォードにより開発されたスーパーカー
f:id:tukurukokoku:20150207154533j:plain
Photo by Sicnag

現代の肖像 役所広司 eAERA

現代の肖像 役所広司 eAERA

「太陽を集めた男」1984年Lamborghini Countach LP5000S

産業用太陽発電メガソーラーを紹介するCM。

いいなCM 大和ハウス 役所広司 松坂桃李 池松壮亮 「太陽を集めた男」篇 …

マツザカが乗るのは、イタリアスポーツカーの代表的2トップのひとつ、ランボルギーニ
f:id:tukurukokoku:20150207155800j:plain
Photo by Chad Kainz

後ろ姿もカッコイイ
f:id:tukurukokoku:20150207155505j:plain
Photo by Chad Kainz

松坂桃李コンプリートBOOK「TORing」

松坂桃李コンプリートBOOK「TORing」

海を感じる時 [DVD]

海を感じる時 [DVD]

ダイワハウスCM謎の男第三弾はフェラーリ

次作のスーパーカーが気になります、この流れからいくとフェラーリでしょうか?
紹介されるのは農業事業の植物工場ユニット「agri-cube」かロボット事業のHAL。
ロボットスーツHALを装着したマツザカは十分ありそうです。
法人事業やIRに関するコマーシャルって、どうしてもお固くなりますが、この大和ハウスCMはウマイ!
俳優の演技とスポーツカーで、「スゴイ」「カッコイイ」をアピールしたい事業にリンクさせる演出。
株主投資家向けCMのお手本となるコマーシャルです。

他にも続きが見たくなるダイワハウスCM

全く毛色が違うので、同じグループ会社とは思えないですが、深津絵里さんとリリー・フランキーさんの住宅CMもほっこりあったりますね、冬の季節にぴったりでした。

大和ハウス CM 深津絵里 リリーフランキー 「ここで一緒に 初雪」篇 – YouTube

LEE (リー) 2014年 01月号 [雑誌]

LEE (リー) 2014年 01月号 [雑誌]

リリー・フランキーの人生相談

リリー・フランキーの人生相談

上野樹里さんの「私を守ってシリーズ」も良かったです。

大和ハウス CM 上野樹里 「ゴールキーパー」篇 – YouTube
ただこのシリーズは本当に守れる人を選ばないと、後々響きますね。

上野樹里PHOTO BOOK 「A PIACERE」

上野樹里PHOTO BOOK 「A PIACERE」

最後にスーパーカーが動いて動画を貼っておきます。

ランボルギーニデ・トマソ・パンテーラ動画


Lamborghini Countach 5000 QV w/ Kreissieg exhaust !! 1080p HD – YouTube


De Tomaso Pantera – Exhaust Sounds!! – YouTube

ワイルドスピード観たくなってきた(4月公開)

もはや車が走るところを走っていない『ワイルドスピード7』 – ねこと日曜日

AppleWatchテスラアプリ!まだプロトタイプだけどイケてます!!

f:id:tukurukokoku:20150205015935j:plain
Photo by Steve Jurvetson
4月に発売予定のアップルウォッチ。
発売に先駆けて、テスラ自動車用のアプリが公開された。

Apple Watch Tesla Car app screencast by ELEKS (unoffical) – YouTube

開発元のEleksラボが公開しているから、プロトタイプであるものの完成版とかけ離れていないはず。
動画をみて、機能はざっとこんな感じでしょうか。

    AppleWatchテスラアプリの主な機能

  •  バッテリー残量
  •  走行距離
  •  車内温度
  •  ロックの解除
  •  ヘッドライトの点灯
  •  駐車場での駐車場所の確認

駐車した場所を忘れるのはよくあるので、これは便利♪
近い将来、テスラモデルSの自動運転とアップルウォッチが連携して、映画のボンドカーのように時計で自分の元まで車がやってくるのも、今の技術革新のスピードなら十分可能でしょうね。

イーロン・マスクの野望 未来を変える天才経営者

イーロン・マスクの野望 未来を変える天才経営者

トヨタ燃料電池車の特許無料開放にみる戦略予想

予想というより夢想に近いですが、インフラの準備が整ったからの戦略ではないでしょうか。
グーグルのAndroidセブンイレブンの商品開発のように、特許料の有無ではなく、燃料電池車の市場を広げて、移動すれば必ず必要なステーションを占める。

「ものすごい英断」と驚きの声、トヨタ燃料電池車の特許無償開放 | Reuters

モノのインターネットの時代はハードよりもソフトよりもインフラ独占が成功の鍵

先日書いたこちらの記事のように、これまでできなかった細かい消費者の潜在ニーズを汲み取れるデータ解析の技術革新により、メーカー主導の開発より、より具体的なデータがとれるコンビニ開発の方がヒットする傾向が表れています。

ビッグデータのなせる技!!セブン&アイ「地域限定商品」続々投入 – メディアでポン

もうひとつ考えられることとしては
IT企業が今後攻め込んでくる自動車業界に、先んじてトップメーカーがライセンス無料開放することで、後発の畑違いの会社が新しいルール、つまりWindowsのビジネスモデルのようなことを封じた動きといえるかもしれません。

今後は人が集まる場所、すなわちデータが集まる場所を抑えることがビジネスの成功につながるとわたしは考えます。

ステーションを抑えることで今まで見えなかったユーザーの満足度、操作性、またダサいダサいといわれている車のデザインも、テスラが隣で充電しているトヨタユーザーの視線解析をすれば、どこに期待を寄せているかわかり、デザイン開発に活かせます。

トヨタが昨年から続けているトヨタウン(TOYOTOWN)コマーシャルは、まさにステーション宣言のようなものではないでしょうか。
2014年のCMを振り返るに、「トヨタがあるまちHAPPY」な印象が残っています。

FUN TO DRIVE AGAIN. 2014 – YouTube

3輪超小型EV『i-ROAD』やLMWで、町の足が自転車から小型EVに変わる日もいずれくるでしょう。

LMW(リーニング・マルチ・ホイール)自動運転車の未来は「高齢化社会」と「観光産業」にマッチする – メディアでポン

ITも自動車も畑違いのわたしですが、データが集まる場所で仕事をするのが成功の鍵という視点で今回は予想してみました。

みなさんはどう思いますか?

LMW(リーニング・マルチ・ホイール)自動運転車の未来は「高齢化社会」と「観光産業」にマッチする

自動運転車が2015年以降に登場される予定ですが、法整備ともに急ピッチで進めていかないといけないみたいで、まずは地方でLMW特区みたいなものを設けて実証実験してみてはどうかと思い、blogアップ!

現行発表されているLMWは自動運転ではないようですが

リーニング・マルチ・ホイール二輪のように傾斜して曲がるといった三輪以上の車両だそうで、これだと地方で歩道と車道の間にLMWラインをひいて、ある程度法定速度で乗れるようにすれば、地方で車の運転が心配な高齢者にも普段のお買い物に活用できるし、観光の足として気軽に使える。

自動運転技術の推進は既存の四輪車よりも、LMWで進めて行く方が、社会の浸透度は圧倒的に早いと思う。

65歳以上が4人に1人の高齢化社会と観光産業が盛り上がっている今、LMW自動運転車は両方の大きなシェアにマッチする。

いつか「運転する喜び」よりも「運転してもらう喜び」みたいなコピーが自動車CMで流れるかも。

 


トヨタ i-ROAD に乗ってみた! – YouTube


TOYOTA i-ROAD – YouTube

先日発表されたヤマハのトリニティもよさげ。


ヤマハ トリシティ コンセプト/ New Yamaha Tricity Multi Wheel Concept …