おむすび型ロボット掃除機RULOは痒いところも届くスグレモノ

ロボット掃除機を購入を検討する際、国産を応援したいんだけど、ルンバと比べて何かこれといって”欲しいなにか”がなかったですが、このPanasonicロボット掃除機RULO 「MC-RS1」は一目で欲しいと思いました。
おにぎりのようでもあり、ギターのピックのようでもあるカワイイかたち、わけがあるんです。
商品名にもついているRULOとは科学者フランツ・ルーローの名前が由来。
正方形の中を常に内接して動ける三角形ルーローの三角形をロボット掃除機掃除機に取り入れているんですね。

ロボット掃除機は新フォルムへ。ルーロ(RULO)【パナソニック公式】 – YouTube

なんかウンチクありで、カワイイデザイン。

    RULO 「MC-RS1」主な特徴

  •  幅180mmの吸込口でゴミを吸い取り
  •  狭い場所もスイスイ移動
  •  ハウスダスト発見センサーで汚れレベル検知
  •  V字ブラシでしっかりかき取る


ロボット掃除機ルーロ(RULO)~フローリング、じゅうたん、たたみ篇~【パナソニック公式】 – YouTube

ロボット掃除機ルーロ(RULO)~ベッドやソファの下篇~【パナソニック公式】 – YouTube

かわいくて、すみずみまで掃除してくれるロボット掃除機RULO 「MC-RS1」
デザイン・機能両方優れていて、ロングセラー商品になりそうです。

発売は3月20日予定

なぜカメラは売れなくなったか、女子社員達に聞いた行動習慣の変化

東洋経済オンラインで下記記事を読んで、頷ける点が多々あったのでピックアップ。

販売台数で見るとスマートフォンに侵食されつつあるコンパクトデジタルカメラコンデジ)が前年同期比4割減。さらにニコンの主な収益源である、レンズ交換式カメラも同3割減。これを受け、ニコンは通期のカメラ販売台数の見通しを引き下げた。

どうしたニコン、足引っ張るカメラ事業 | 企業戦略 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

数年前まで稼ぎ頭であったコンデジ市場や(ワタシのようなカメラマニアを除く)おとうさん&シニア世代への売りが好調だったが、記事のとおり苦戦中。

まわりをみても今後もこの流れは変わらないと思う。

今日は行動観察からみた、コンデジデジタル一眼レフカメラのニーズの変化について

女子社員は今やおしゃれ一眼レフよりデコアプリ

女の子も片手で持てるおしゃれデジタル一眼レフカメラ、ミラーレス一眼がオリンパスのPENを筆頭に山ガールなど〇〇ガールブームで需要はうなぎ上りだった2012年。

今はデコレーションできるアプリなどをメインで使っていて、日帰りの遊びや買い物なら持って行かないそう。

たしかに2年程前は肩にぶら下げているの街でもよく見かけたけど最近は見ない。

女子社員達が言っていたアプリはここには入っていないようだが、参考までにこんなアプリが使われている。
(LINEカメラと、あとPopCamだったような…最近横文字の覚えが極端にわるくなった)
iPhone女子におすすめカメラ系&写真加工アプリまとめ♪ – NAVER まとめ

LINE camera

LINE camera

  • NAVER JAPAN
  • 写真/ビデオ
  • 無料
Ricco2

Ricco2

  • Ricco-co.
  • 写真/ビデオ
  • ¥200

iQONが変えたアプリ利用の変化

写真加工アプリとは違うが、職場で聞いた話しで女子達の変化ではファッションコーディネートアプリiQONの存在が大きい。
これまでFacebookやLINEなど毎日使うアプリしかダウンロードしていなかったがiQONあたりからいろんなアプリをDLするようになったという。
アプリのダウンロードは滅多にしない習慣を、気軽にDLする習慣ができたことで、普段の習慣を便利にするアプリを気軽にDLするようになった。これは大きい。

スマホアプリのDL習慣で写真加工アプリが使われるようになり、自分が欲しい写真はミラーレスやコンデジで撮るよりも手軽にスマホで撮って加工できる写真になった。

F1層にウケるカメラはどんなカメラ?

ブームの火付け役であるF1層の行動変化、習慣ができた今これはもう一眼レフ回帰は難しいだろう。
ぱっと単純にファスト思考で思いつくものは、プリクラ需要がこれだけ経ってもまだあることから、

ポケットに入るコンパクトで、撮ってすぐ加工でき、すぐにシールにできる。この三つがインサイト
要は下記3点。

  • かさばらない
  • 加工
  • シール

「そんなものはカメラじゃない!」という声が聴こえてきそうだが、コモディティを超えるにはまずは消費者の満足度を細かくして、各要素どんな名前が当てはまるか探ることが重要。

わたしはこの3つだと感じた。

SIGMA デジタルカメラ dp2Quattro FoveonX3 有効画素数2,900万画素 930257

SIGMA デジタルカメラ dp2Quattro FoveonX3 有効画素数2,900万画素 930257

シグマのdp2 quattroのようなサイズ感で、加工ができ、シール出力可能。
iphoneカメラのネック(センサーサイズ的にテレコンは無理がある)であるワイドレンズと望遠レンズの取り付けもストロングポイントになる。

アクションカメラGoproにはじまり、「あとからピント調整」のLytroや360°カメラなどスマホ以外でもライバルは多い。

LYTRO ILLUM from Kanstantsin Maskalenka on Vimeo.

日本のお家芸であるカメラ事業

これから売れるカメラ、そもそもカメラは売れるのか?

みなさんはどう思われますか?

[3分ビジネスウォッチ][おすすめ記事]

サーフカヤックでGoPro撮影中、海中のぞいたら2匹のサメ!! - ビジネスお役立ち情報 : 3分ビジネスウォッチサーフカヤックでGoPro撮影中、海中のぞいたら2匹のサメ!! – ビジネスお役立ち情報 : 3分ビジネスウォッチ

ドゥードゥン…ドゥードゥン…ドゥドゥン ドゥドゥン ドゥドゥン ドゥドゥンMe my Shark and IfromChuck Patt…

セルフィーに最適♪ガラスケースや鏡にくっつくスマホケースgoo.ey - ビジネスお役立ち情報 : 3分ビジネスウォッチセルフィーに最適♪ガラスケースや鏡にくっつくスマホケースgoo.ey – ビジネスお役立ち情報 : 3分ビジネスウォッチ

昨日ワールドビジネスサテライトのトレタマで紹介された、ツルツルした平面にくっつけるスマホケースgoo.ey。goo.ey official video – Yo…

ふとんの掃除機という新しい体験をつくった「レイコップ」の革新と致命的な欠点

これだけモノが売れないという時代に、今年一月に累計100万台売れたという景気のいい数字、しかもコモディティーの代名詞ともいわれる家電商品でだ。
その商品とはレイコップ!!
ふとんクリーナー「レイコップ」が国内で100万台超を販売 – 家電Watch
レイコップがこれだけ売れた理由は、新しい体験を顧客に提供できたこと。
ふとんに2〜3分レイコップで掃除するだけで、収納ケースに驚く程ゴミ・埃がとれる。
今まで布団やシーツは洗うか干すだけだったことが、今やレイコップが最優先のお手入れ方法に取って代わった。
埃が一見なさそうな布団に掃除すると、驚く程埃がたまるたまる、しかも時短で。
時短でできて、これだけ成果が目に見える、新しい体験。しかも汚れなんてそんなになかったと思っていたものがこれだけ汚れているという意外性
「時短」×「成果の見える化」×「意外性」、これだけ揃えば売れるし口コミが広がるのは頷ける。
この三つの新しい体験を提供できたレイコップは、売れるべくして売れた商品といえる。

“ふとんの掃除機という新しい体験をつくった「レイコップ」の革新と致命的な欠点” の続きを読む