ラクスルCMの明解さ、紙媒体広告代理店のすすり泣きが聞こえる…

 

ラクスルのTVコマーシャルが公開された。

安い・安心を伝わってくる単純明快なCM。

「職場で検索」のコピーも後の印象に残りイイ。


【ネット印刷ラクスルTVCM】職場劇場・価格篇30秒(遠藤憲一×要潤) – YouTube


【ネット印刷ラクスルTVCM】職場劇場・顧客満足度篇30秒(遠藤憲一×要潤 …

↓「職場で検索」の後のユーザー行動「実際に〇〇してみた」まで見せる徹底ぶり。


【ネット印刷ラクスルCM後日談】要潤、実際にラクスルを職場で検索してみた(遠藤憲一 …

メイキングも面白い。


【ネット印刷ラクスルTVCM】職場劇場篇・メイキング(遠藤憲一×要潤) – YouTube

右から左のオペレートで印刷費(印刷代行費)として利ざやを得ていたダイレクトマーケティング専門でやっている広告代理店は、この部分でおいしい思いはもうできなくなるだろう。印刷に関して情報弱者であった小売店経営者なども、フライヤーの印刷費がどれくらいか把握することになる。

これまでプリントパックも同様のCMを流していたが、今回のラクスルのCM、直球勝負で法人向け(企業・店舗)をアピールしている。

紙媒体広告代理店のすすり泣きが聞こえるようだ…

会員登録で100円クーポン進呈していましたよ♪

「ヒト・モノ・金」より「アイデア・行動力」の時代

NHKドキュメント72時間「260人巨大シェアハウス」で、 全く荷物がない部屋でスマホひとつでデイトレードをしている人がいて、「こりゃ改めてスゴイ時代だ!」と思った。
インターネット前時代、インターネット黎明期は事業を起こすにも拡大するにも、ヒト・モノ・金は必要だった。
しかし今やスマホひとつ、手のひらサイズでビジネスできる時代となった。
クラウド化する経営資源 – THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

「ヒト・モノ・金」の悪くいえばねっちょりしたコネクション作りよりもアイデアと行動力がものをいう。言い過ぎかもしれないが、ワンピース的な仲間を想う気持ちがあれば、一人から二人と自然にメンバーも増えてくる時代。

業界の古いビジネスモデルを変えて、かつ弱小企業を救うビジネスモデルを生んだこの企業もそのひとつ。

ネット印刷でお馴染みのラクスル

印刷費の安い会社を知っているのは広告代理店や一部だけだったが、今や数クリックでたどり着ける。
業界慣行で思考停止のビジネスモデルをやっていると生き残れない。
プリントパックの知名度、ラクスルの快進撃で代理店が右から左で印刷費に上乗せできる時代は終わろうとしている。


ラクスルCMの明解さ、紙媒体広告代理店のすすり泣きが聞こえる… – メディアでポン

ルフィの仲間力  『ONE PIECE』流、周りの人を味方に変える法

ルフィの仲間力  『ONE PIECE』流、周りの人を味方に変える法