8月5日「タクシーの日」に、タクシーの現在と未来を考える

東京乗用旅客自動車協会が制定した8月5日タクシーの日
1912年に日本で初めてタクシーが営業した日を記念してつくられたそう。
今からおよそ100年前。
歴史のある産業ですね。
タクシーの日 – 8月 5日 – Yahoo!きっず今日は何の日
今日はタクシー産業について調べてみました。

タクシーの利用頻度や消費者インサイトについて

まず個人利用で自分自身で考えて、M2層の私はタクシーの利用として2つだけ。基本ラクするために使う機会はゼロ。

  1. 仕事で利用する
  2. 終電間に合わず利用する

f:id:tukurukokoku:20140806034035j:plain
いち消費者の本音として500円〜600円の初乗り運賃と、値段がどんどん上がっていくのはタダが溢れる時代余計に損に感じます。定額であれば安心なんですけどね…。
他の顧客層はどう感じているのか、一般社団法人東京タクシー・ハイヤー協会のデータをチェック。

“8月5日「タクシーの日」に、タクシーの現在と未来を考える” の続きを読む